東京都 渋谷区 神宮前・原宿のホームページ制作会社・Web制作会社 | ビエナセレクション

お見積もり・お問い合わせ
03-6869-3222


ワードプレスバージョンアップ対応

WordPress は利用者が非常に多いため、クラッキングの対象になっています。

オフィシャルがリリースするアップグレードバージョンは、全てインストールしてセキュリティを高めることをお勧めしています。

マイナーアップグレードは自動で実行される仕組みになっていますが、年4回程度のメジャーアップグレードは手動の作業になります。作業はボタンをクリックするだけなのですが、安易に実行するのは危険です。エラー表示が出てしまうことがあるからです。一旦、Warnigなどが表示されてしまうと、その問題を解決するか、事前のバックアップデータを使用して元の状態に戻す(ダウングレード)しかありません。どちらもそれなりのスキルを要します。

そうならないようにするためには、テスト環境に移設して、アップグレードして異常のないことを確認して、本番環境にもどすか、サイトの公開を一時停止してアップグレードし、異常のないことを確認して公開する方法があります。どちらも異常があれば、Warnig などが表示された場合は、改修します。

弊社では後者の方法でお願いしています。テスト環境は本番環境と同一環境である必要がありますが、お客様によっては、本番と同一のテスト環境をご用意できなかったり、新たな費用が発生したりする場合があるからです。

また、WordPress本体のアップグレードと同時にご利用中のプラグインもWordPressの最新バージョンに対応しているものはアップグレードします。旧バージョンのままだと、エラー表示の原因になることがあるからです。

弊社のWordPressメジャーアップグレード手順

1. 実施日をお客様としっかり検討して調整し選定します。
ウェブサイトで重要な情報の発信中は避けていただきます。

2. 時間は通常15時~19時でお願いしています。

3. ウェブサイトの「お知らせ」などで、約1週間前から告知の記事を掲載していただきます。

(例文 枠で囲む)

ただ今、メンテナンス中です。

ご利用のみなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、
ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

お急ぎの方は、電話 XXX-XXX-XXXX までご連絡ください。

システムメンテナンス日時
XXXX年X月XX日15時から20時まで(予定)

4. 実施日の前日にリマインドメールを送らせていただきます。

5. 実施日の12時(正午)に更新をストップしていただきます。12時から、サイトのバックアップにかかります。万一の場合は、元の状態に戻しますので重要な作業です。

6. 15時に表示をメンテナンス中画面に切り替えます。

7. 17時までに作業を終え、終わった時点で、公開します。
※サイト構造、規模により前後します。

8. WordPress アップグレード作業報告書をメールさせていただきます。

WordPressメジャーアップグレード料金
30,000円(税別)~

株式会社ビエナセレクションは渋谷区にある
ホームページ制作、ウェブサイト制作会社です。

ご依頼・ご相談・お見積りはお気軽にどうぞ。

03-6869-3222

営業時間: 平日10:00~19:00(土日祝休み)